人工芝施工専門店 「キレイ!」が続くお庭作りで笑顔を届けます

【施工事例】人工芝をマンションに施工しました。

2018/10/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。芝人施工パートナー・すごい人工芝です。

 

今回は、マンションのお庭に人工芝を施工した

ケースについてお話ししたいと思います。

 

 

上の写真は都内のあるマンションのお客様に施工させて頂いたお庭の画像です。

見た感じ、花と緑がきれいないい感じのお庭です。

 

マンション庭・施工前の写真

でも人工芝を敷く前は、実はこれ、コンクリ張りのお庭でした。

人工芝を設置する前のマンションの庭#10入り口から写した画像

正確には、コンクリート張りの地面で、敷地の真ん中を通る排水溝のデコボコを解消するために

お客様ご自身で砂利と、はめ込み式の木製タイルを敷き詰めている状態でした。

 

 

ご依頼のお客様には、まだ10カ月のお子さんがいらして、今回のお問い合わせは

「子供を安全に遊ばせたい」という思いから弊社にご連絡いただいたのですが

人工芝を設置する前のマンションの庭#10子供の遊具と

確かに、角張った排水溝や砂利が敷き詰めてある砂利は赤ちゃんが歩くにはちょっと・・・

地面を覆っている木製タイルも赤ちゃんが直接触れるにはちょっと・・・

という状態でした。

 

平坦ではないコンクリ張りに

そこで、弊社の出番となる訳ですが、今回は一般的な現場と違って、

解消できない段差やデコボコが多くありましたので、何かの方法で

地面を平らする対策が必要なちょっとイレギュラーなケースでした。

 

一番の問題は中央にある排水溝。今のまま人工芝を敷いてしまうと

足の裏にデコボコ感が強く伝わってきて、心地よく過ごしていただくことは不可能。

 

費用は抑えつつ、お客様が快適に、赤ちゃんも安全に過ごせるには・・・と、

思いついたのがプラスチック製の床板でした。これなら安価で、

施工も容易ですから費用が抑えられます。なおかつ、耐久性も剛性も十分です。

 

マンション庭・施工後の写真

で、完成後の写真がこちら。

人工芝を設置した後のマンションの庭#10

結構キレイに仕上がりました。

 

排水溝に入れてあった砂利を取り除き、プラスチック製の床板をはめ込んで

デコボコを埋める形にしました。

 

完全にデコボコを無くすことは無理ですが、人工芝の上から裸足で踏んでも

気にならない位に「いい感じ」に平らになりました。

 

 

 

完成後、お客様より「安心して子どもを遊ばせられる庭になりました」と

お喜びいただきました。

いつものことですが、人工芝を施工する仕事をしていて良かったと思う瞬間でした。

 

最後に

今回ご紹介のケースの様に、「人工芝を敷きたいけど、無理かな?」とお考えの方も、

先ずはお気軽にご相談下さい。

最適な方法をご提案して、お庭のグレードアップのお手伝いをいたします。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

芝人施工パートナー すごい人工芝 ホームページ https://sugoijinkoushiba.tokyo

営業地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、群馬、栃木(その他の地域もご相談下さい)

施工費用、概算価格などお気軽にお問い合わせください。

 

一般家庭向けの人工芝専門店のブログです。

人工芝をご家庭に導入する時のコツや注意事項など

人工芝に関する話題をお伝えしています。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 施工専門 すごい人工芝 , 2018 All Rights Reserved.